S.S.I Flanker 2.5x Tips!!

この Tips は、S.S.I からリリースされた Flanker2に、Ver 2.5xの最新パッチ(2001.08.02現在、2.51正式版(=2.51β6=2.51 C2)が最新)を当てた状態を基本に、書いております。

2.01, 2.02, 2.03β, 2.03a, 2.51 と、これまでリリースされた各バージョン毎に、それぞれかなり操作のコツが変化しています。trkファイルの互換性も相当失われています。よって、2.5xのバージョンを対象とした Tips を、これまで書いてきた 2.01 をベースとした Tips から完全に分離して新しく書き直すことにしました。

Flanker2 シリーズは 2.51正式版(内容は 2.51β6と全く同じ)が最終になるとのことです。2.51β6になってようやく、ほぼ 2.03a と同程度にまでプログラムクラッシュ級の不具合が減ったため、新たに Tips を再開する気が湧いてきました。(^^;

2.5パッチ、2.5→2.51差分ファイルは

http://ham.dogfighter.com/flanker/download01.htm

から入手可能です(Voodoo用と non-Voodoo用で別パッチなので注意)。輸入版でも国内代理店版でも、同じパッチを使用することが出来ます。

2.51パッチは、Flanker2インストール後、2.5パッチを実行し、その上に更に2.51パッチを上書き解凍します。2.51パッチを当てると、2.5用のトレーニングミッションは正常に実行できないものが出来ますが、それが「SSI仕様」です。(爆)

= Flanker 2.5x パッチインプレ =

≪ Flanker 2.5x 空戦手順 ≫

≪ Flanker 2.5x ミサイル回避 ≫

≪ みさいる ぶっぱなせ ≫

≪ ばくだん おっことせ ≫

≪ Flanker 2.5x KeyCommand一覧 ≫

≪Flanker 2.5x 対戦手順≫

≪Kali を用いた Flanker 2.51 対戦手順 (1)〜(3) ≫ … New!

………

【AERO氏作 地形ノイズ】

以下は Version 2.51 での撮影 trk です。

*注意*

Version 2.5x では、自機がミサイルを発射して敵機を撃墜した trk を再生する場合、再生中に外部視点に切り替えると、自機がミサイルを撃たなくなったり、撃ってもあたらないことになっていたり、ということになるバグがあります。

このため、なるべく自機はミサイルを使わずに trk を撮るようにしていますが、もし「再生途中で自機が死んでしまっている」という症状が出るなら、視点・視界の変更キーを押さずに鑑賞してください。

  1. R-73 回避(Off Line Play)
    1Su-27(HUQ) vs 1Su-27(AI, R-73x6)

    ここで使用している回避法は、私が一昔前に使っていた回避法です。

  2. 重爆装したSu-33でR-77/R-73 回避(Off Line Play)
    1Su-33(HUQ, FAB-500x8) vs 1Su-27(AI, R-77x6/R-73x2)
    (ファイル名末尾に "_int" とあるものは実際のプレイ画面そのままのtrk。 "_ext" とあるものはプレイ後外部視点で編集しなおしたtrk。)

    このファイルは、≪ Flanker 2.5x ミサイル回避 ≫中でサンプルに使用しているものと同じファイルです。解説はそちらをご覧ください。

  3. Guns Only・燃料満載の Su-33 で、2機の Su-27 から放たれるR-27R/R-27T/R-77/R-73 を片っ端から回避(Off Line Play)
    1Su-33(HUQ, guns only) vs 2Su-27(AI-1:R-27Rx4/R-27Tx2/R-73x4   AI-2:R-77x6/R-73x2)
    (ファイル名末尾に "_int" とあるものは実際のプレイ画面そのままのtrk。 "_ext" とあるものはプレイ後外部視点で編集しなおしたtrk。)

    回避の手順は 2. の trk と同様ですが、今度は身軽なため高Gをかけたまま高速で水平旋回が出来ます。これを活かして、「ただ回ってるだけでミサイルあたらねー」状態。(笑)
    実際、ぐるぐる水平旋回してるとき、ミサイル警報が盛んに鳴ってますが、私ミサイル撃たれた方向見てません。(^^;;

  4. FAB-500x8 を抱えて、モスクワ1+タイコンデロガ3 の艦隊に突入!…そして生還すべし。
    人に非ざる者達
    (ファイル名末尾に "_ext" とあるものは、頂いた trk を元に、私が外部視点で編集しなおした trk。そうでないものは、頂いた trk そのまま。)

    この trk に、私がどんな言葉を付け加える必要があろう。…日頃 Kali にて Flanker2 対戦を繰り広げる猛者達に出した課題は、かくして華麗に達成されたのであった。

  5. S-8無誘導ロケットのみを用いて、身軽なA-10と遊ぼう!
    HUQvsA10_2003.01.04

    「何で A-10?? 攻撃機と空戦だなんて、いくらハンデつけてやっても、弱いものイジメじゃんヽ('ー`)ノ」

    …とお思いでしょうが…まぁ、やってみれ(w
    正直、Guns を使ったとしても、Head on Kill なしで完全に背後をとってから Kill するように心がけたとすると、一筋縄ではいかない戦いになる筈。

    自機:Su-27 (燃料100%, 使用許可兵装:S-8, 80発)
    敵機:A-10 (燃料40%, 兵装:Gunsのみ) 

  6. Asbel-Demo2003 … by HUQ 「強奪された軍艦Groznyを撃沈せよ!」
    AsDemo2003-byHUQ
    動画バージョン(要DivX5.02コーデック)

    Kali の面々に「物語が面白い!」「とてもイイnewPCのベンチマークテストになる!」と大人気の、Asbel 氏作 Flanker2 ミッションの 2003年新年バージョンです。
    例年は Asbel 氏自身によるフライトを、彼自身の手による trk 編集で配布されていますが、今回は彼の作成したミッションファイルをベースに、私HUQがフライトし、私自身で trk 編集していみました。いかがでしょうか?

    Asbel大佐:
    「Attention ! 今から夜間にかけ、SEVASTOPOL基地南の港湾内で作戦を行ってもらう。
    ターゲットは、我が軍から強奪された軍艦 Grozny だ。この艦には我が軍の重要な機密兵器が装備されている。
    艦は現在湾内の一番奥に停泊しており、Ukrine 軍により内部調査されていると思われる。機密が漏れる前に、一刻も早くこの艦を撃沈してこい。
    湾内には多数の AAA が配備されている模様だ。キミを支援するために、Kh-31Pミサイルを搭載した2機の Su-33 を送っている。
    支援の Su-33 には AAA を潰すを任務を与えている。キミは空母 Kuznetsov から離陸し、彼らが AAA を始末した後、迅速に湾内へ突入し、ターゲットを破壊してくれ。
      もし予想外の地対空兵器があった場合、支援の Su-33 が無事に任務を終えられるよう、キミがそれらを排除しおいてくれ。
      以上!」

      自機:Su-33 (S-25-Cx4)
      支援:Su-33x2 (Kh-31Px4, ZAB-500x4)
      Ukraine軍陣営構成:
        ターゲット:

          Grozny x1
        湾口警備
          S-300PS 40B6MD sr x1
          Buk 9S18M1 sr x1
          他
        湾内警備
          Shilka ZSU-23-4 x8

  7. GunsTraining … AERO vs HUQ
    Guns 1 on 1 〜 AERO vs HUQ 2003.1.14

    Plala Kali server の Flanker2 pilots の中で最強なのは誰か?
    携帯する武装によって、それぞれのルールにおける「最強」は異なるだろう。

    Guns only 1 on 1 に限れば、現時点での最強は恐らく、Flanker2 アクロチーム KATANA の看板である1番機 Tinkerbell氏か、2番機AERO 氏かのどちらかだと思う。

    この trk は、2003年1月14日、私が AERO 氏に Guns only battle を揉んでもらった様子を記録したもの。

    AERO 氏の合理的で無駄のない、容赦ないマニューバを堪能してほしい。

    注)
    対戦 trk は、必ず Play track で再生してください。Video edit で編集再生するとフリーズするバグがあります、Flanker2。(#▼ハ▼)凸 

  8. GunsTraining … AERO vs Tinkerbell
    Guns 1 on 1 〜 AERO vs Tinkerbell 2003.1.19

    で、所望してみました。AERO vs Tinkerbell の Guns only 1 on 1。
    …そこに展開されたものは、神々による究極の Guns 戦。

    Kali におけるフライトシム対戦で培われた Guns only battle の全てが、ここにあります。

    これは、全ての Flanker2 を愛する者にとっての宝です。

    注)
    一応、観戦しながらリアルタイムに視点編集してます。再生中に一旦視点関係のキーを操作すると、それ以降編集した視点操作がキャンセルされますのでご注意下さい。

  9. Cobra Landing Carrier
    Su33 version !!
    Mig29K version !?!? !!

    Flanker2 の次期作 "LOMAC"(Lock On Modern Air Combat) の『木曜動画劇場』でこんなのが出てるわけですが。 
    LOMAC で出来て Flanker2 に出来ないことなんてあるかい!と思ったかどうかは知らないが、やっちゃうヒトはやはり居るわけで。(w

    空港版は コチラ

    で、出来てしまうと物足りなくてエスカレートするのも、妖の常。

    … DES_Reaper、流石、Su-27 Flanker 時代にバケモノと呼ばれていたのは伊達じゃないのね …

    ていうか、こんなんキメるヤツ、神だよ!(w;

    注) Mig29K version の方は、他の trk 再生後に再生しないでください。一旦 Flanker2 を終了し、再度起動して再生してください。でないと、Flanker2 の種々のバグにより、Reaper氏曰く「ただのガイキチ身投げムービーになってしまう」 (w

  10. はばよせ
    Su33 Version
    MiG29K Version

    なんつか、Reaper 変態劇場を別コーナー建てしにゃあかんか? と思う今日この頃。ヽ('ー`)ノ
    他にも数々の悶絶モノな変態 trk があるものの、これはその中でも群を抜いて…ナニかと。(汗

    [14:16] <DES_Reaper> Migはあいかわらずピーキーでおもしろいね。むずいけど
    [14:16] <DES_Reaper> より回るために左エンジン壊してみました w
    [14:17] <aonei> く、、気になるのでちょっとトラック見てきます
    [14:17] <HUQ@Luna> …あぁた…w;
    [14:21] <aonei> ほんとに気持ち悪い・・・
    [14:21] <HUQ@Luna> wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    [14:21] <DES_Reaper> むは w
    [14:21] <aonei> なんていうかF32とかF35とかを始めて見た時のような違和感?
    [14:22] <aonei> 自然の法則に逆らってますよね?
    [14:22] <HUQ@Luna> wwww
    [14:22] <aonei> 何で思いついたんですか?
    [14:22] <HUQ@Luna> 変態だからw
    [14:22] <DES_Reaper> いや。なんとなく季節もかわったので

    ヽ('ー`)ノ
    ついでに、後日談。

    [16:24] <HUQ@Luna> エンジン壊さなくても
    [16:24] <HUQ@Luna> 片方だけ止めたまま動けるぞw
    [16:24] <HUQ@Luna> ラダーも使って。
    [16:25] <DES_Reaper> トリガー壊れてるし
    [16:25] <DES_Reaper> キー割り当てないんだもん
    [16:25] <HUQ@Luna> キーボードかよ!!Σ( ̄∇ ̄|||

    ......ヽ('ー`)ノ

  11. ヘッドオンとシザース
    ヘッドオンの状態から敵機 Kill
    ひたすらシザース

    某ちゃんねるのふらんかスレで出てたお題。
    敵機と正対して交差することをヘッドオン、敵機のケツにつくために低速で左右交互に旋回を切り返すことをシザースといいます。

    HeadOnKill.trk では、敵機と正対した状態で戦闘を始め、最初のヘッドオンで交差し終える前に30mmを叩き込んで Kill しています。コツは、敵機の腹側から潜るように交差し、機首上げしながら照準照準して撃つこと。こうすることで、敵機の射線軸上から逃れつつ、自機の射線上に敵機を捕らえることが出来ます。

    scissors.trk では、ヘッドオン状態では撃たぬようにして、敵機と低速の格闘戦にもつれ込んでいます。旋回しながらすれ敵機と違った後、すぐ反対側に切り返して再度すれ違い、という動作を繰り返しているところが「シザース」です。この機動は本来、互いに速度が落ちきってしまい、敵機をなんとかして自機の前に押し出してしまいたい、という状況下で「しかたなく」陥る類のものです。

    大概のフライトシムでは「パッドロック視点」があります。パッドロック視点を使って敵機を視野中央に捕らえ、かつ、キャノピーへの機内の映り込みの状態を見ることで、自分がどの方向を見ているかを把握し、ヘルメットマウントディスプレイの計器表示で自機の速度・高度を把握し続けることで、格闘戦中も比較的簡単に敵機の位置を把握したまま空戦し続けることが出来ます。

    高G環境下で時々首を回して敵機の位置を確認し、次の敵機位置を予測しながら空戦せねばならない実機での戦いより、フライトシム中のシザースはむしろ楽だと言えるのではないでしょうか。命の心配も無いしね。:-P

    本 trk の敵機は、AI Excelent レベルの F-15。旋回戦時の機動性をひき上げるため、燃料は 50% に減らしてあります。自機は燃料 100% の Su-27。どちらも Guns Only です。

    視界キー操作をしなければ、私が実際に使った視界移動で再生されます。コックピット前方左手に表示させた「±」は、自機のスティック操作とラダー操作の舵の加減を示しています。

    trk は再生するだけでなく、Load 後マップ画面から start mission を選ぶことで、Su-27 を自分で操縦することも出来ます。

  12. 合わせ技一丁(Su-33 version)
    AVI版(要DivX5.1コーデック)
    MiG29K version


    …もはやナニも云ふまい。
    翼を折りたたんで甲板を徘徊する reaper タソが 拘束服を着せられて院内を徘徊する患者に見えるのは気のせいでつか??

    あまりにもヒドイので、ふらんか持ってない人も見れるよう、動画バージョンも作りました。w
    DivX5.1でエンコードしているので、こちらから free 版の version 5.1 以降の DivX Codec(リンク先変わるかもしれないけど直リンはこちら) をダウンロードし、インストールした後、Windows Media Player 等でご覧ください。

    ※追加 … 2003.09.24, Reaper 氏、MiG29K でも成功。

  13. クルビット - Su-27 by Reaper
    クルビット - MiG29K
    逆クルビット? - Su-33


    出来ない、筈、なんすわ。Flanker2じゃ。

    なぜって、まず K キー使わないとコブラ出来ない。で、Kキー使うと180度裏返るところまではいけるけど、そこから強制的に機首を戻す不思議な腹筋力が働いてしまうから。

    風を使ってもダメなことは、かの reaper 氏が証明済み。

    しかし………やはり、 reaper を超える者は reaper しか居ない、ということか…

    Su-33 版、しかも通常と逆回り版に至っては、もうすでにコメントの付けようもなく。
    しいて云えば、「できたよ!さかあがり!」 てか?w

  14. 拘束服Special −ミエナイチカラ(INVISIBLE ONE)  … 2003.10.20 new !
    (注:Trk は WindowsXP でのみ正常再生可能)

    AVI版(要DivX5.03 or Higher コーデック)

    マチガイナク、イカレテル。
    ケレド、千ニ、一ツノ、奇跡。

    Shout系のBGMを流しながら、どぞ。メタルとかも Good。


mailto: huq@ah.wakwak.com